2011年 LTアマダイ 第1回 (2011-12-04)

0
    2011年12月4日(日)いつもは11月から行く庄三郎丸のLTアマダイ船、今年は土日に他のイベントがあって、やっと行くことができた。
    7号船の左前2番に席を取り、お湯をポットに入れてもらいながら、朝カメヤで購入した南極沖アミ「オーロラ」の尻尾をはさみで切ったり、望月船長と最近の釣況などを聞きつつ出船時間を待った。

    「人数多くなったら2隻出すよ」の言葉通り、8号船も出ることになった。49.5cmを始め8号船の左前は非常にゲンがいい場所であり、社長から「8号船出すから乗っていいよ!」のお言葉に甘えて、配船していた中乗りさんに伝え左前ゲット!
    バランス悪いとのことで、右舷のお二人さんと変わってあげるつもりだったけど、ゲン担ぎということで、居座らせてもらった。
    隣に移ってきたのは、雑誌などでもお馴染の釣りガールの○○ちゃん、変わってあげなくてごめんね。



    富士山をバックに出番を待つ8号船


    リーディング73-200M & スマックレッドチューン、20〜60号負荷だけど、かなり柔らかいロッド。


    船上で今日の釣果をパチリ


    庄三郎丸船宿情報ページの写真 35cmクラスを2枚、30cmクラス3枚、25cmクラス2枚。
    7号船、8号船合わせて26人?で、トップ7枚が2人ということで一応竿頭に!



    30cmクラス1枚は、前日にアカボラ・レンコとともに仲間と七輪の上に・・・・

    次回はいつ行けるだろうか・・・・

     

    2010年アマダイ(2)

    0
      2010年11月20日 土曜日、今年の第2回目の庄三郎丸 LTアマダイ船に乗った。
      前回は月曜日ということもあって、22号船をゆったりと使えたが、今回はさすがに土曜日ということもあり、片舷12〜13人の25人で3回に1回はオマツ リに見舞われる。中には貸し竿の初心者と思われる人たちも数名乗っており、サバの攻撃で船全体でのオマツリも数回あったり。
      「日曜は土曜の半分だよ!」船長たちの声もあり、今後週末釣行の場合は日曜に行くことにしよう。


      いつものリーディングXクウIにミリオネアICV100Lをセット、色が赤いのは気にしてはいけない!(笑)


      エサのオキアミは船宿支給品の「南極沖アミL」全体的にちょっと小さめなのと、大きさがバラバラなのが難点だが、身が詰まっておりしっかりと付けれるのが 良!画像のオキアミは別途購入品の「オーロラ」大きさが揃っており身がしっかりしている。素で使うものと、別に小型タッパで紫外線漬けにしたものと、その 時々に応じて付け替えるため、全部で4種類のオキアミをセレクトする。


      数は4枚と納得いかなかったが、重量勝負だったらということで勝手に納得、船宿の社長もせっかくだから写真撮ろうよ〜ってことで、船宿情報ページにちゃっかり載ってしまった。
      右は外道のアカボラと25cmの小型アマダイを、干物の下ごしらえしたもの。

      今回は前半まったく駄目で、イトヨリが1枚釣れただけ、外道のシロギス・トラギスの船上干しを作って気分転換を図る、その間も船長の「右で1枚上がった よー」「左でも中型1枚」なんて声を聞く、落ち着かないと駄目だろうと干物作りに精を出す。その後なんとか頑張って良型を3連発、小型1枚追加で4枚とな り終了。
      さてさて第3回目はどうなるんだろうか・・・・

      【タックル1】
      ロッド:ダイワ リーディングX クウI
      リール:ミリオネア ICV100L
      道糸:ダイワ メガセンサー 1号

      【タックル2】
      ロッド:ダイワ 極鋭 ゲーム テク
      リール:ダイワ エアド レッドチューン
      道糸:ヨツアミ ウルトラダイニーマ WX8 1号

      天秤:ダイワ リーディングアーム Φ1.0-300 小田原型オモリ40号
      ハリス:シーガー FXR船 3号 全長2m 2本針
      ハリ:オーナー 沖アミチヌ 5号(ヒネリなし、Wケン付き)

      2010年アマダイ(1)

      0
        11月5日金曜日、平塚庄三郎丸で2010年のLTアマダイが開幕した。
        5日は仕事、6・7日はイベントだったので8日に休暇を取得して行ってきた。
        平日ということもあり、船宿最大の船22号船の方舷5人ずつ10人での出船で、非常にゆったりと釣りができた。


        紫色の船べりが、おなじみの22号船の象徴!
        画像の竿はいつものリーディングXクウIだが、リールは「ポイント」オリジナルの両軸リールPD101L、 価格5,000円台なのに十分使える一品。基本量販店のオリジナルベースとなるOEM品なので、クラッチの返りが悪いとか、バリが出てるとか、防水性が悪い とか不満は色々あるが、値段を考えれば納得できるしコストパフォーマンスはかなり高い。釣行回数も少なく釣り具に金を掛けれない人向けの製品だ。


        左は船宿情報ページ、30cmクラス6枚と20cmクラス2枚の計8枚!船宿カウントは6枚。
        当日の釣果0〜6、次頭5枚が2名ということで、2010年LTアマダイも竿頭にてスタートできてよかった、まあ実質8枚なんで満足だ。
        アマダイの目標は1時間1枚と設定し、7時間の釣りなので7枚が目標となり、釣果8枚なのでOK!

        【タックル1】
        ロッド:ダイワ リーディングX クウI
        リール:ポイントオリジナル PD101L
        道糸:ヨツアミ ウルトラダイニーマ 1.5号

        【タックル2】
        ロッド:ダイワ 極鋭 ゲーム テク
        リール:ダイワ エアド レッドチューン
        道糸:ヨツアミ ウルトラダイニーマ WX8 1号

        天秤:ダイワ リーディングアーム Φ1.0-300 小田原型オモリ40号
        ハリス:シーガー FXR船 3号 全長2m 2本針
        ハリ:オーナー 沖アミチヌ 5号(ヒネリなし、Wケン付き)

         

        2009年12月28日 LTアマダイPART5

        0

          2009-12-28(月)
          会社の仲間にそそのかされて、平日アマダイに行ってきた。
          船宿に着くまでは雨模様だったが、出船までに上がって今日は釣り日和!
          と思っていたら、釣り開始早々雨が降ってちゃったよ・・・・



          いつものクウ1に前回と同じエスブレイドでやるも、当たったと思って合わせたらすっぽ抜け、巻き上げてみたら案の定エサがない!
          90mラインに移動して始めたら、なんとラインが足りないよ!150m巻いてあったはずなのに、オマツリとかで切りつないでいるうちに100m切ってしまったようだ。
          ショートゲームにシーボーグ150をセットしつつ、前回良い思いをした極鋭ゲームテクにミリオネアICV100をセット。とりあえず電動タックルでやるも、イマイチ使いにくいのでゲームテクにチェンジしてしゃくり、ぐぐっと押さえつけるようなアタリで一呼吸入れて合わせると、49.5cmを釣ったとき と同様な感じでのされ、上がるまでに数回の段引きに魅了される。



          あがってきたのはコイツで48cm!今までの自己記録49.5cmを越えたと思ったが、残念ながら1.5cm足りません。


          仲間との釣りなので、たまには船上での写真を!


          その後ちっとも釣れないのでクウに電動をセットし、カップそばにお湯を入れてお食事タイム、置き竿にしてたその竿に、笑っちゃうことに30cm超えのアマダイをゲット。
          そして、いつもはあまり釣らないアカボラを、いつものアマダイの数くらい釣った。



          今年はLTアマダイに5回乗って、庄三郎丸の情報ページに4回写真が載ったよ。(笑)
          型狙いは前回に続き結果を出せたけど、まだまだ研究中!
          しかし年明けはしばらく剣崎のカワハギに行って、その後は庄三郎丸のシロギスかな〜!?


          2009年12月23日 LTアマダイPART4

          0
            2009-12-23(水)天皇誕生日

            さてさて、今シーズン4回目となるLTアマダイ釣りに、いつもの庄三郎丸でお世話になりました。数狙いではなく型狙いでの試行錯誤中・・・・


            今日はいつもとタックルを変えて・・・・といってもリールを変えただけですが。クウIにセットしたのは最近出番が少なかったエスブレイド。


            クウIで4枚釣ったところでタックルチェンジ、ダイワ50thセットのゲームテク+ミリオネアICV100にてヨンマルサイズを2枚追加!型狙い少しずつ見えてきました!!


            今回も庄三郎丸の情報ページに写真載せてもらいました。今シーズンは4回行って3回撮ってもらったよ。
            数は誘い方と仕掛けである程度狙えますが、型狙いはエサの見せ方等まだまだよくわかりませんね。なんとなく見えてきたけど、今期2回目の失敗もあったのでなんとも・・・・

            2009年12月12日 LTアマダイPART3

            0
              11月28日に続き、2週あけての12月12日、今シーズン3回目の庄三郎丸LTアマダイ。


              いつものクウ1に、リールICV100L。


              ヨンマルホウボウがゲストで!


              庄三郎丸の情報ページ掲載写真、12号船では竿頭だったけど、22号船は15枚だって・・・・



              たまにはクーラーの中身なんぞを!
              次はカワハギかな?アマダイは12/23の予定。

               

              2009年11月28日 LTアマダイPART2

              0

                11月21日に続き、今週もLTアマダイ!


                オーロラオキアミは、ゲン担ぎ・・・・


                竿はクウ1に、リールICV100L 釣果はアマダイ9枚・・・・

                2009年11月23日 LTアマダイPART1

                0
                  年初のLTアマダイ、今年は去年と違って数も型も出てるらしいが、果たしてどうなんだろう?
                  みよしの右左に分かれて、常連のYさんと競ってみたけど、1枚負けた・・・・


                  船宿のエサではなく、紫外線液に漬け込んだ別購入のオーロラオキアミ。
                  ロッドはリーディングXクウI・ミリオネア200ブルーバッカーウルトラダイニーマ2号


                  庄三郎丸の情報ページ掲載写真 サイズはイマイチだったけど、とりあえず12枚ゲット、15枚目標だったんだけどね。


                  刺身とアラをお吸い物にしてみた。白身なのでポン酢と醤油と両方で味わう。



                  アマダイとトラギス、シロギスを干物に、アカボラは煮付けにして食べた。


                  一番小さいやつとシロギスを焼いてビールでプハー、うまいぞ!

                  一昨年から、ゆっくりの誘いよりシャクッた方が絶対に釣れるよといい続けたけど、今年はみんな一生懸命にシャクッってます。そのほうが絶対によく釣れる。しかし、昔ながらの誘いの方が大型が食ってくるのはなぜだろうか・・・?

                   

                  2008年12月28日 LTアマダイ(2)

                  0
                    新年明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
                    日記の方は年末に行った釣りの話を・・・・
                    28日の日曜日は、庄三郎丸に正月用には赤いサカナだということで、アマダイを釣りに行った。



                    2週続けて風が強くて釣行を断念したけど、今日(12/28)はいい天気だ、富士山もきれいだね!


                    タックルは、前回のメインタックルだったリーディングXクウIに、エスブレイドだったが、途中でリールが不調になり、ダイワ50周年モデルの極鋭ゲームテクに、同じく50周年ミリオネアICV100Lにチェンジ、さすが8:2調子って感じでこれもなかなか使いやすい。
                    キスが10匹、トラギスとガンゾウは20くらい釣れたかな?泳がせたかったねー!(笑)
                    肝心のアマダイは、3隻出船で0〜7枚のところ6枚だった。船中1号2号を釣った割には、途中が伸びず残念ながら頭は取れず・・・・


                    アマダイとシロギス・トラギスは干物にするので、開いてタテ塩に30分・・・・


                    気温が低いのでちょっと心配だけど、電柱にぶら下げて天日に4時間半くらい干した。


                    アマダイは冷蔵庫で脱水追加して、うまそうにできました〜!
                    毎年恒例となってる、今日の「元旦BBQ」で食べるよ!

                    2008年11月30日 LTアマダイ(1)

                    0
                      12月5日にLTウィリー船に乗るつもりだったけど、仕事で乗れなくなった。
                      今日は釣りに行く予定はなかったんだけど、金曜日のうっぷんを晴らしてしまおうと急遽乗船だ。庄三郎丸の社長と色々話してたら、明日は村越さんがスピニングでLTアマダイをやるんだってさ、なかなかいいかもしれないね。
                      でも自分はアマダイやカワハギって、ベイトでやりたいんだよね、別にこだわりはないけど・・・・


                      自分意外は全員キーパーをセットしてるのね、レンタルタックルの人たちまでキーパーですか・・・・そんなんじゃアマダイ釣れんよ!電動にPE6号とかってぜんぜんLTじやない人も乗っててお祭り必死だね!(笑)
                      まずは、リーディングXクウIにエスブレイド+PE1.5号で挑戦、やっぱり7:3調子はアタリがとりやすいね。


                      7:3調子のリーディングXでツ抜け達成したので、去年49.5cmを釣ったり、泳がせでコチやヒラメを釣ってる、フェイバリットロッドのメジャークラフト、オフブローにミリオネア200LBBに交代してみた。


                      庄三郎丸の情報ページ掲載写真  6:4調子のオフブローで4枚追加して14枚、しっかりと竿頭になったりして、しかし以前のタックル&80号オモリの時代に、こんなに釣れることはなかったと思う。LTタックルのなせる業という気がする。


                      サイズはイマイチだったが、14枚釣れるとは思いもよらなかった。
                      隣の人は0だったし、2番手は10枚行ってなかったようだし・・・・
                      次は12月終盤で、深場の大型狙いかな?

                      << | 2/3PAGES | >>